宮古島へ移住をお考えの方へ、お引越し方法をご案内

宮古島引越し便のアイランデクスです。

コロナ禍でリモートワークがより一般的になった影響もあり、宮古島へ移住をご検討される方がどんどん増加しているように感じられます。

アイランデクスの宮古島営業所にも、移住やお引越しに関するお問い合わせが、今年に入ってますます増えてまいりました。

今回の記事では、東京から宮古島の東中曽根へのお引越しをされたH様の事例をご紹介するとともに、離島への移住やお引越しについて、さまざまなご質問にお答えをしていきたいと思います。

  • 料金はどれくらいかかる?
  • 離島への移住で気を付けることは?
  • 荷物の到着まで、何日くらいかかるんだろう?
  • 車も一緒に運ぶには?

離島引越し専門のアイランデクスなら、経験豊富なスタッフがお客様の疑問や不安点を一つ一つ解消しながら、満足のいくお引越しにすることを約束いたします!

見積もり依頼

宮古島へのお引越しの時期が決まったら、まずは宮古島引越し便のアイランデクスお見積もりフォームからお問い合わせください。

すぐに概算のお見積もり料金をメールで送らせていただきます。

概算料金にご納得をいただきましたら、続いて直接弊社スタッフが直接お荷物を見せていただく訪問見積もりへとお伺いします。

今回ご依頼いただいたH様は、東京都北区のマンションから宮古島へのお引越しをご希望でした。移住のタイミングは決めていたものの、物件がまだ見つかっていない‥とのことでしたので、宮古島のおすすめ不動産会社もご紹介させていただきました。

その後ぶじ東中曽根のアパートが見つかり、スムーズにお引越しが決定しました。お見積もりさせていただいたお荷物量は2トンロングトラックサイズでした。

東京都内から宮古島へのお引越し料金は下記をご参照ください。

荷物量トラックサイズの目安料金
カップル・ご夫婦、1~2LDK2トン37〜43万円
ファミリー、2~3LDK2トンロング42〜49万円
4人以上暮らし、3LDK以上4トン67〜78万円

※税別価格です。繁忙期シーズン(2月末〜4月中旬)はこの限りではありません。

お引越しの流れ

お引越し当日は、アイランデクススタッフがトラックにてお荷物を集荷いたします。

段ボールへのお荷物の梱包は前日までにお願いしております。大型の家具はアイランデクススタッフがお引越し当日に梱包いたします。

東京から宮古島まで、お引越し荷物のお届けにはおおよそ7~9日間ほどお日にちをいただきます。

今回ご用命をいただきましたH様は、お荷物の到着まで、アイランデクスが運営する宮古島のヴィラ・サナハマでお過ごしくださいました!

お荷物搬出から8日後、アイランデクスの宮古島スタッフがしっかりとお荷物を運びこませていただきました。料金は43万円(税別)でした。

離島へのお引越しのポイント

日程には余裕を持とう

沖縄方面への海上輸送では、さまざまな要因で予定通りに貨物を運搬できなくなる可能性がございます。

  • 台風、高潮、時化などの悪天候
  • フェリーや港のトラブル

特に、梅雨や台風、雪のシーズンは予定通りにフェリーが運行しないケースも多々あります。お引越しのスケジュールは、十分な余裕を持ってお組みください。

また、クレジットカードやお財布などの貴重品などはお引越しお荷物と一緒にしないように、くれぐれもお気をつけください。

お車の輸送もアイランデクスへ

アイランデクスでは、全国から宮古島へのお車の海上輸送も格安で承っております!お引越しとセットでお申し込みいただくと、セット割引も適用されます!お気軽にお問い合わせください。

捨てるもの、持っていくもの

海を跨いでのお引越しでは、船便に積載する際にコンテナを使用します。使用するコンテナの大きさによってお引越し料金は変わってきます。

「何を持っていくか、何を捨ててしまうか」はしっかり吟味をされるのがおすすめです。

沖縄や宮古島と言えど冬は15度前後まで気温が下がることもあります。ストーブなどの暖房器具はあったほうが安心です。

かと言って、ダウンなどの本格的な防寒着は、あまり出番が無いかもしれません。

また、宮古島には家具屋やリサイクルショップもあります。コンテナに積みきれなそうであれば、テーブルやソファなどの大型の家具はいったん処分して、宮古島で新しく購入されるのも良いかもしれません。

実際に、今回お引越しをされたH様も、ソファと食器棚はいったん処分されて、宮古島で新しく揃えられるとのことでした。

宮古島への移住やお引越しはアイランデクスへ!

今回は東京から宮古島へとお引越しをされた事例をご紹介いたしました。

宮古島をはじめ、伊良部島や多良間島へのお引越しはぜひアイランデクスへ。お引越し以外にお車の輸送も承っております。また、宮古島の不動産状況などについてのご相談ももちろん大歓迎です!

離島へのお引越しをお考えの方は、こちらのお見積ページから、ぜひ一度お気軽にお問い合わせください!

他社との相見積もり大歓迎です!
まずはお見積もりを!
TOPへ