【宮古島島内引越し事例】平良から城辺までのお引越し

宮古島引越し便のアイランデクスでは、内地から宮古島へのお引越し以外に、宮古島内のお引越しのご依頼も承っております。

今回お引越し作業のご依頼をいただいたO様は、平良市の西里地区から城辺の友利地区へのお引越しでした。

お見積もり

宮古島でのお引越しが決まったら、まずはお気軽に宮古島引越し便へお問い合わせください。すぐにスタッフより概算の料金をメールにてご案内させていただきます。

料金感にご納得をいただけましたら、続いて「訪問見積もり」か「LINE通話見積もり」をお選びいただき、お荷物を実際に拝見させていただきます。

今回は直接スタッフがご自宅へ伺う「訪問見積もり」にてご対応をさせていただきました。お酒好きのO様と行きつけの飲み屋さんの話題などで盛り上がり、スムーズにご成約をいただくことができました。

お2人家族で、ちょうど2tlwトラックに収まるご家財の量でした。

お荷物の搬出作業

お引越し当日。まずは西里のアパートからのお荷物搬出です。3階からの運び出しですので、スタッフも気合いを入れて臨みます。

宮古島では、自然豊かな郊外の地域にお住まいを移される方がどんどん増えてきているように感じます。島内引越しのご依頼の2〜3割ほどの方が、市街地から郊外の地域へのお引越しです。

お客様のO様は「スーパーとかは遠くなって少し不便だけど、とはいえ車で2〜30分も走ればスーパーに来れるしね。さとうきび畑に囲まれたスローな暮らしをスタートするのが楽しみです。」と嬉しそうに語ってくださいました。

搬出作業は滞りなく進み、およそ2時間で全てのお荷物をトラックに積み込みました。

お荷物の搬入作業

O様は宮古島に移住されてから3年ほど、ずっと城辺地域へのお引越しを考えられていたとのこと。今回良い物件と巡り合えたことでやっと念願が叶ったそうです。

お引越し先は広い一戸建てでした。畑のスペースもあり、のどかな時間が流れていて、誰もが憧れそうなご新居です。

搬入作業もテンポよく進み、1時間半ほどで全てのお荷物を搬入することができました。宅内の空間も広々としていて、大きめのソファや食器棚も余裕を持って運び入れることができました。

予定していたよりも早く作業を終えることができたため、O様も大変喜んでくださいました。

ムイガー断崖を見学!

作業後は、せっかく城辺の友利にきたので足を伸ばしてムイガー断崖を散策!

展望階段を登って、大迫力の断崖絶壁からコバルトブルーの海を望むと、地球との一体感を感じられました。

素晴らしい絶景を堪能できました。東平安名崎に並ぶ名所だと思います!

宮古島の島内引越しはアイランデクスへ

今回の記事では宮古島の島内引越しの事例をご紹介しました。

アイランデクスは宮古島島内ならどこでもお引越しのご対応が可能です。また、多良間島などの離島にもご対応いたしております。

宮古島でお引越しをお考えの方は、こちらのお見積ページから、ぜひ一度お気軽にお問い合わせください!

他社との相見積もり大歓迎です!
まずはお見積もりを!
TOPへ